採用情報

採用情報TOP

header image

会社案内

まずはDMPがどのような会社かをご紹介します。概要から今後の成長イメージまでスライドにまとめていますのでご覧ください。

DMP は、独自開発した組込機器向け2D/3Dグラフィックス技術のハードウエアIPやソフトウエアIPのライセンス、ならびにこれらのIPを搭載したグラフィックスLSI事業を展開する研究開発型のファブレス半導体ベンダーです。
急激に発達しているIoT機器、特にウエアラブルデバイスは軽く、小さく、低消費電力であることが必要不可欠ですが、DMPのIPはそれらのデバイスの厳しい要件を満たし、かつ優れた機能を実現できるよう、設計されています。

また、近年はAI分野において世界をリードする「AI Computing Company」となるべく、AIプロセッサIP、ハード/ソフト製品、サービスを含む幅広いポートフォリオと独自に構築したAIエコシステムを通じたソリューションの提供を行っています。
2019年5月のヤマハ発動機株式会社との提携をはじめ、研究開発から一歩踏み出した"製品化"を目指し、AIを活用した少子高齢化による深刻な人手不足などの社会課題の解決や安心安全な社会の実現に貢献しています。

数字で見るDMP

業績

LSIの開発費が先行したこと等により赤字が続いていましたが、当社のコア技術であるGPU技術と親和性のあるAI開発を中心とした事業ポートフォリオへの転換が奏功し、グラフィックプロセッサーの量産出荷も順調に推移していることもあり、3年度連続で増収を果たし、また黒字を達成しています。

従業員数 (契約社員含む)

お客様との開発プロジェクトが順調に増加しており、また研究開発も進めていく必要があるため、エンジニアを中心に増加しています。今後も事業の拡大に向けた増員を進めていく予定です。

平均年齢・平均勤続年数

これまでは、即戦力を期待した中途採用が多かったため、平均年齢は40歳前後で推移してきました。これからは、新卒、若手、中堅も含め、バランスのとれた年齢構成にしていきたいと考えています。

男女比率 (2020年3月現在)

男性: 52人、女性: 6人
女性エンジニアも絶賛募集中です!

外国人従業員比率 (2020年3月現在)

外国籍従業員: 27人
当社には、世界十ヵ国以上から集まった様々な価値観や経験をもった外国人のエンジニアやスタッフが全体の半分弱を占めています。また、新たに外国人のAI開発門責任者をR&D管掌の取締役としています。

その他

休日出勤回数
一人当たり0.9日/ 年

休日出勤は非常に少なく、ワークライフバランスの充実が図れます。

オフィス紹介

expand_less