DMP DIGITAL MEDIA PROFESSIONALS

DIGITAL MEDIA PROFESSIONALS INC. | Visualize The Future

ENGLISH
お問い合わせ

会社情報

トップメッセージ

会社情報

トップメッセージ

トップメッセージ

 

当社では、世界各国から集まった優秀な技術者やスタッフが、「Making the Image Intelligent」というパーパスのもと、画像インテリジェンス(画像の知能化)の力により、現実世界の問題を解決し、ステークホルダーに価値をもたらす革新的な製品とサービスの創造に努めております。

監視カメラや医療用カメラなどを通じて、世界中で日々膨大な量の画像データが生成されています。画像はそれ自体に価値はありませんが、「画像の知能化」、すなわち画像から様々な意味合い、洞察、パターンなどを抽出することにより大きな価値を生み出せる宝の山です。

当社は、2002年の創業以来、グラフィックス技術を核として事業を行ってきました。
当社の省電力、小型、高性能なGPU IPを採用したゲーム機、カメラ、プリンターなどのお客様製品の累計出荷は1億5千万台に達しており、グラフィックスプロセッサーRS1の売上高も年々増加するなど、成果を出してきました。また、当社の注力分野であるセーフティ分野、ロボティクス分野においても、AI/ディープラーニングを活用した画像認識技術を核とした製品・サービスの開発、販売を行うことで、安心安全社会の実現や社会課題の解決に貢献しております。当社の歴史は、まさに「画像の知能化」により、小型、省電力、安心安全、省力化、業務効率改善といった価値を生み出し、顧客、社会、環境課題の解決に貢献してきた歴史と言えます。

人口減少による人手不足、高齢化、それに伴う医療費増大など、今日社会が直面する数々の課題を克服するうえで、AIを利用したモビリティ製品全般に向けた自動・自律運転や安全運転支援システム、およびロボティクス技術を活用した省力化・自動化システムは今後ますます重要性を増していきます。

当社は、これからも、存在意義とも言えるパーパスを北極星として、アルゴリズム、ソフトウエア、ハードウエアの一貫開発という当社ならではの強みを生かした「画像の知能化」により、顧客課題、社会課題などの解決と収益・利益の獲得を両立させることで、企業価値の向上を果たしてまいります。

今後とも、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル
代表取締役会長兼社長 CEO 山本 達夫

Topへ戻る

DMP公式
ソーシャルメディアアカウント