(株)ディジタルメディアプロフェッショナル

お知らせ・リリース

お知らせ・リリース / 新着記事

  • 2019年07月30日
    ナンバープレート認識ソフトウエア「ZIA™ Plate」の販売開始のご案内

    株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル(本社: 東京都中野区、代表取締役社長CEO 山本達夫、以下DMP)は、新しいZIA™シリーズのAIソフトウエアプラットフォーム「ZIA™ Analyze」の第1弾製品としてAI・ディープラーニング技術を活用した高精度に車両のナンバープレートを認識するソフトウエア「ZIA™ Plate」のライセンス提供を2019年7月30日より開始します。

    「ZIA™ Plate」は、AI・ディープラーニング技術を活用し、OCR技術と比べて、1/100の低負荷且つ高い認識精度でナンバープレートの地名、分類番号、平仮名、車両番号を読み取ります。低負荷且つソースコードで提供するため、お客様のターゲットとされるエッジ側のデバイス(CPU、GPU、当社AIプロセッサ「DV720」)に実装してご使用いただくことが可能です。

    本「ZIA™ Plate」は、一般道路のカメラだけでなく、工場、オフィス、病院、ホテル、公共施設、金融機関、流通店舗などのさまざまな分野でのセキュリティ管理や顧客満足度の向上をサポートいたします。

    ◆認識イメージ(*プライバシーの問題からナンバープレートの画像は加工しています)

    ◆特長

    1. 高精度なナンバープレート認識
    ディープラーニングを活用した認識エンジンを搭載し、高精度に車両ナンバーを読み取ります。
    認識精度:95%以上、認識速度:116ms ※当社製AI FPGAモジュール(ZIA™ C3)にて計測

    2. エッジデバイスで動作可能
    エッジデバイスで処理させることを前提とした低負荷なAI・ディープラーニングの認識ソフトウエアです。

    3. ソースコードでのご提供
    ソースコードライセンスのため、特定のターゲットデバイスへの実装や、画面レイアウト設計変更も可能です。

    ■ 株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP)について

    DMP は、独自開発した組込機器向け2D/3Dグラフィックス技術のハードウェアIPやソフトウエアIPのライセンス、ならびにこれらのIPを搭載したグラフィックスLSI事業を展開する研究開発型のファブレス半導体ベンダーです。近年はAI分野において世界をリードする「AI Computing Company」となるべく、AIプロセッサIP、ハード/ソフト製品、サービスを含む幅広いポートフォリオと独自に構築したAIエコシステムを通じたソリューションの提供を行っております。

    ©2019 株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル DMP、DMPロゴは株式会社ディジタルメディアプロフェッショナルの登録商標です。その他記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

    ■ 本件に関するお問い合わせ先

    株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル
    セールス&マーケティング部 梅田宗敬 / 経営企画部 大澤 剛
    TEL:03-6454-0450
    e-mail:info_06@dmprof.com
    Webサイト: http://www.dmprof.com/jp/contact/

PAGE TOP