(株)ディジタルメディアプロフェッショナル

お知らせ・リリース

お知らせ・リリース / 新着記事

  • 2018年10月16日
    UKC製カメラモニタリングシステムに、DMPのAIプロセッサーが採用

    株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山本達夫、以下 DMP)は、株式会社UKCホールディングス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:栗田伸樹、以下UKC)のカメラモニタリングシステムに、DMPの高性能AIプロセッサー「ZIA™ DV500」が採用されたことを発表します。

    今回採用されたDMPのAIプロセッサー「ZIA™ DV500」は、ソニー製イメージセンサーを搭載したUKCのカメラモニタリングシステムにて、車、歩行者、走行道路などのAI認識機能を担います。DV500は、FP16(16ビット浮動小数点演算)をサポートしながら、自動車運転支援システムでよく使われるシーン理解や物体認識機能に最適化した高性能AIプロセッサーとなります。

    DMPは、10月16日(火)から10月19日(金)に幕張メッセにて開催される、「CEATEC JAPAN 2018」のUKCブース(ホール6、H097)に、自社のAIプロセッサーを搭載したFPGAモジュール製品をデモ展示します。

    【株式会社ディジタルメディアプロフェッショナルについて】
    DMPは、2002年7月の創業以来、ビジュアル・コンピューティング分野で世界的なリーディングカンパニーになることを目指して、組込機器向けの高性能且つ小型GPU及びAI技術の研究開発を続けています。世界初や世界最小といった他社には真似のできないビジュアル・コンピューティング製品を次々と世に送り出し、ゲーム機やカメラといった民生製品や自動車、OA機器、産業機器、ヘルスケア製品などあらゆる分野に貢献を続けてまいります。

    会社名:株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル
    所在地:〒164-0001 東京都中野区中野四丁目10番2号 中野セントラルパークサウス16階
    TEL:03-6454-0450 (代表)  FAX:03-6454-0449
    代表者:代表取締役社長 山本 達夫
    設立日:2002年7月10日
    資本金:10億1640万円 (2018年3月末日現在)
    事業内容:GPUおよびAIに関する製品開発および販売
    ホームページ:https://www.dmprof.com/jp/

    ■ 本件に関するお問い合わせ先
    株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル
    営業・マーケティング担当: 梅田宗敬 / IR担当: 伊藤宏幸
    TEL:03-6454-0450
    e-mail:info_06@dmprof.com
    Webサイト: https://www.dmprof.com/jp/contact/

PAGE TOP