(株)ディジタルメディアプロフェッショナル

導入事例

導入事例 / 新着導入事例

  • 2012年05月07日
    ILC、ダイナコムウェア、DMPの3社が組込み機器向けUIソリューションを共同開発

    株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル (本社: 東京都武蔵野市、東証マザーズ: 証券コード3652、代表取締役C.E.O. 山本達夫、以下DMP) は、DMPのグラフィックスIPコア「SMAPH®Rシリーズ」、株式会社 アイ・エル・シー (以下ILC) のGUI統合開発環境「GENWARER4」およびダイナコムウェア株式会社 (以下ダイナコムウェア) の組込み用スケーラブルフォント「DigiTypeフォント」を利用した組込み機器向けベクターグラフィックスUIソリューションが3社共同で開発されたと発表しました。

    本共同開発最初の成果は、2012年5月9日から東京ビックサイトで開催される「第15回 組込みシステム開発技術展(ESEC 2012)」のDMPブースにて、ベクターグラフィックスUIソリューションのデモンストレーションとして公開されます。

    DMPのグラフィックスIPコアSMAPH®-FおよびSMAPH®-H/H2は、ベクターグラフィックス業界標準APIのOpenVG™ 1.1に対応しており、高品質なUIアプリケーションを、低消費電力かつ単位シリコン面積あたり世界最高レベルの描画性能で実現するコンパクトなグラフィックスIPコアです。また、OpenVG™ 1.1に加えて、SMAPH®-HはOpenGL® ES 1.1に、そしてSMAPH®-H2はOpenGL® ES 1.1/2.0にも対応しています。

    ILCのGENWARE4は、画面上にさまざまな機能を配置していくだけで簡単かつ短時間でGUIを作成することができるGUI開発ツールで、OpenVG™ 1.1に対応しています。高品位で表現力のあるGUIアプリケーションを省メモリかつ高速に開発することが可能です。GENWARE4は組込GUI開発環境の国内トップシェアGENWARE3の次期製品で、ベクターグラフィックス対応やタッチUI対応など最新のGUI開発向けなど大幅に機能アップ致します。

    ダイナコムウェアのDigiTypeフォントは、ベクターグラフィックス業界標準APIのOpenVG™ 1.1に対応し、組込機器用に描画品質と描画速度を最適化したスケーラブルフォント・ソリューションです。最大41言語に対応し、さらに軽量化されたフォントデータによって組込機器の多言語対応をサポート致します。

    今回開発した本UIソリューションのデモは、GENWARE4で作成したGUIアプリケーションを業界最高水準のベクターグラフィックス描画性能を持つSMAPH®シリーズ上で動作させ、画面の高速拡大・縮小やスケーラブルフォントの高速スクロールなどのUI表現を実現しています。従来のビットマップ方式と比較して、異なる解像度の画面出力やイメージ・文字の拡大・縮小をより簡単に開発することが可能です。スケーラブルフォントで使用しているDigiTypeフォントはデータサイズが軽量化されており、本ソリューションを活用することでGUIデザインに必要なデータ量を大幅削減することが可能です。
    本ベクターグラフィックスUIソリューションは、最近急速に液晶表示が高精細化しているデジタルカメラ、プリンター、テレビ、車載機器、産業機器等の組込み機器に新たなグラフィカル・ユーザー体験をもたらすものです。 ILC、ダイナコムウェア、DMPの3社はそれぞれが持つグラフィックス技術をより進化させ、組込み機器に最適なUIソリューションを今後も協力して提供してまいります。

    ■ 第15回 組込みシステム開発技術展 (ESEC 2012) 概要
    会期 : 2012年5月9 (水) ~ 11日 (金)
    時間 : 10:00 ~ 18:00 (最終日は17:00まで)
    会場 : 東京ビッグサイト 西2ホール
    WEBサイト : http://www.esec.jp/
    DMP出展位置 : ブース番号「西11-15」

    ■ 株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル (DMP) について

    2002年7月の会社設立以来、DMP(東証マザーズ: 証券コード3652)は日本発のリーディング・テクノロジー・カンパニーとして、主に組込み市場向けに最適な3Dグラフィックス技術の開発を続けています。幅広い組込み製品をカバーするハード、ソフトを含む3Dグラフィックス・ソリューションにより、新しいユーザー体験を提供する事を目指しています。またクロノス・グループのメンバーとしてOpenGL® ESの仕様策定に主導的役割を果たしています。DMPに関する情報はhttp://www.dmprof.com/で入手できます。

    ©2012 株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル DMP、DMPロゴは株式会社ディジタルメディアプロフェッショナルの登録商標です。その他記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

    ■ 本件に関するお問い合わせ先

    株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル
    担当: 桐井 (広報)
        伊藤 (IR)
    TEL: 0422-60-3480
    MAIL: info_06@dmprof.com
    WEBサイト: http://www.dmprof.com/contact/

PAGE TOP