DMP DIGITAL MEDIA PROFESSIONALS

DIGITAL MEDIA PROFESSIONALS INC. | Visualize The Future

ENGLISH
お問い合わせ

お知らせ

お知らせ

  • リリース

2019-10-01

株式会社コンピュータマインドと製品外観検査向け人工知能の生成から エッジAI実装までの統合環境で技術提携

2019-10-01
株式会社コンピュータマインドと製品外観検査向け人工知能の生成から エッジAI実装までの統合環境で技術提携

株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル(本社: 東京都中野区、代表取締役社長CEO 山本達夫、以下DMP)と株式会社コンピュータマインド(本社: 山梨県甲府市、代表取締役 加藤吉一、以下CM)は、製品外観検査の省人化・自動化を支援するAI・ディープラーニングのソリューションを共同で構築することを目的に技術提携を進めていることを発表します。

製品外観検査は、業界を問わず製品の品質を維持・保証するために行われていますが、色ムラ・形状・傷などの外見検査や異物検査は目視検査に頼っているところが多いです。また、これらの検査にかかるコストに加え、熟練工の確保が大きな問題となりつつあり、近年、検査業務の省人化・自動化のニーズが高まってきています。
今回、DMPおよびCMは、技術提携の成果の第一弾として、DMPのエッジAI FPGAモジュール「ZIA™ C3」と CMのAI・ディープラーニングを活用した外観検査向け開発環境「DeepEye」を迅速に連携させるソフトウエア環境を構築しました。本ソフトウエアを導入することにより、従来、熟練工の能力や経験に依存してきた品質判定ノウハウを画像データ化するとともに、それらのデータを用いた人工知能を生成し、検査の自動化を図ることにより、人的リソースや個人の能力・ノウハウに依存しない製品外観検査プロセスの構築が可能になります。2019年10月1日よりCMのGithubにてデモンストレーションソフトウエアの提供を開始します。

DMPとCMは、今後も両社の強みを組合せたAI・ディープラーニングのソリューションを構築し、お客様にご利用いただくことで、お客様の製品外観検査工程の省人化や自動化の実現に貢献して参ります。

ZIA™ C3の概要

ZIA™ C3は、コンパクトで低消費電力かつ高性能なAI推論処理を行うAI FPGAモジュールです。リアルタイムなデータ解析が有効なファクトリーオートメーション、物流における自律ロボットや農機、建機といった産業車両の自動運転、防犯、小売り、医療などの幅広い分野において、エッジAIシステムを短期間で構築することを可能にします。

製品WEBサイト: https://www.dmprof.com/ja/products/ai-hardware/module/zia-c3-kit.html

DeepEyeの概要

「届いたその日から、簡単にDeep Learningの一連の処理を実行できる」をコンセプトに、Deep Learningの詳細な知識がなくとも、直感的に操作できるユーザーフレンドリーなデザインの操作画面を採用しております。また、Deep Learningの学習ステップである、学習データ作成から学習実施、そしてエッジAI FPGAモジュール上で推論実行可能な学習済みモデルの生成までを行うことができます。

製品ウェブサイト: https://www.compmind.co.jp/product/
Github: https://github.com/ComputermindCorp/VisualInspectionDemo

Topへ戻る

DMP公式
ソーシャルメディアアカウント