(株)ディジタルメディアプロフェッショナル

PRODUCTS 製品情報

Edge AI Solution / ZIA™ DV Core for FPGA

ZIA DV Core for FPGA Logo

ZIA™ DV Core for FPGAは、ディープラーニングの推論処理に最適化されたFPGA向けのエッジAIプロセッサーIPです。DMPのエッジAIプロセッサーIP「ZIA™ DV700」と同様に浮動小数点演算FP16をサポートしており、一般的なフレームワークで学習されたニューラルネットワークを精度を高く保ったままFPGAへ実装することができます。 DMPのアプリケーション開発環境を使用することで、学習済みネットワークからFPGA上のエッジAIプロセッサーZIA™ DV Coreで動作するアプリケーションを、短期間で簡単に作成することができます。 DMPのZIA™ DV Coreはご要望のFPGAに合わせてコアのサイズ/性能をコンフィギュラブルに最適化可能であるため、産業機器や車載機器用途で要望の強い低コストFPGAでの実現が可能です。

エッジAIの潜在能力をZIA™ DV Coreですべて引き出す

ZIA™ DV Core for FPGA の構成概要

ZIA™ DV Coreは、学習済みニューラルネットワーク(推論モデル)の一部の処理を高速化できる専用ハードウェアアクセラレータです。計算量の大きいConvolution(畳み込み積分)等の処理に対して、ZIA™ DV CoreのAIアクセラレータで高速推論処理を実現します。

ZIA DV Core for FPGA構成概要

クラウドAIからエッジAIへ短期間に実現

アプリケーション開発環境

主要フレームワークで学習したニューラルネットワークから、ZIA™ DV Coreで動作するアプリケーションを短期間で開発可能です。

アプリケーション開発環境

対応FPGA

DMPのエッジAIプロセッサ「ZIA™ DV Core」は幅広いFPGAをサポート

DMPのZIA™ DV Coreはご要望のFPGAに合わせてコアのサイズ/性能をコンフィギュラブルに最適化可能

アプリケーション開発環境

産業機器向けエッジAIにはFPGAが最適

あらゆるモノがインターネットに繋がるIoT(Internet Of Things)社会では、ロボット、車載機器、セキュリティカメラといった産業機器において、機械学習を中核としたAI・ディープラーニング技術の導入により大量のデータの活用・解析を行い、より高度な自律制御や新たなサービスの導入が検討されています。
大量のデータを取り扱うために必要な高いコンピューティングパワーとあわせて、工場などにおける過酷な環境に耐えうる高信頼性、安定したリアルタイム処理、匿名性や安全性の確保が重要となっています。このため、AIはクラウドで集中処理をする形からエッジ(端末)側でリアルタイムに処理をする形に変わりつつあります。
エッジ側でAI処理をする場合、高い処理性能に加えて、省スペース、低コスト、低消費電力であることが必要要件となり、長期間にわたり安定して入手できる効率の良いエッジAIプロセッサーが求められています。

産業機器向けエッジAIに求められる要件

  • ミッションクリティカルな環境における安定したリアルタイム動作
  • 低消費電力化とファンレス設計による高信頼システム
  • 新しいアルゴリズムに対応できる柔軟性
  • ライフサイクルが長い製品に対応する長期供給

アプリケーション開発環境

エッジAIを始めてみる

ZIA™ DV Coreスターターキット

アプリケーション開発環境
Xilinx社 / Zynq® ZC706 Intel社 / Aria® 10 Magnesボード Intel社 / Aria® 10 SoC
CPU: FPGAに内蔵 CPU: Intel Atom® CPU: FPGAに内蔵
OS: Xilinx Linux OS OS: Ubuntu OS: Altera Linux OS

お問合わせ

AI / Deep Learningのご検討に際して、お困りなことやご要望などございましたらお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

ZIA™についてのお問い合わせはこちら
PAGE TOP