(株)ディジタルメディアプロフェッショナル

IR IR情報

文字サイズ:

株主・投資家のみなさまへ

株主・投資家のみなさまにおかれましては、平素より格別のご高配を賜り、誠にありがたく、厚く御礼申し上げます。

前期(2020年3月期)の営業概況としましては、LSI製品事業における主力商品の「RS1」の量産出荷が順調に推移したことに加えて、GPU/AI関連の新規ライセンス売上の伸長により、高利益率のIPコアライセンス事業が増収となりました。
また、プロフェッショナルサービス事業においても2019年5月に業務資本提携契約を締結したヤマハ発動機株式会社をはじめとして、モビリティ領域を中心にAI関連の受託開発が堅調に推移した結果、売上、利益ともに前期比増収増益を達成することができました。

当社は、創業来培ってまいりましたGPU IPの知見を活かし、AI、IoT分野において事業領域を拡げ、社会課題の解決と安心・安全社会の実現に取り組んでおります。今後は、AIアルゴリズム、ソフトウエア、ハードウエアの一貫した開発体制を持つ強みを発揮し、市場拡大が続くAI分野において更なる成長を実現することにより、株主のみなさまの負託にお応えできますよう邁進してまいります。

株主・投資家のみなさまには、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2020年6月19日
代表取締役会長 山本 達夫
代表取締役社長 大澤 剛

PAGE TOP