(株)ディジタルメディアプロフェッショナル

IR IR情報

文字サイズ:

株主・投資家のみなさまへ

株主・投資家のみなさまにおかれましては、平素より格別のご高配を賜り、誠にありがたく、厚く御礼申し上げます。

前期(2019年3月期)の営業概況としましては、IPコアライセンス事業におけるライセンス売上やランニングロイヤリティ収入は減少したものの、LSI製品事業における主力商品の「RS1」の出荷が期初計画を上回り、また、プロフェッショナルサービス事業においてもAI関連の受託開発売上が順調な伸びを見せた結果、前期比増収を達成するとともに今後の成長に向けた事業ポートフォリオの転換が大きく進展いたしました。

当社は現在、創業来培ってまいりましたGPU IPの知見を活かし、AI、IoT分野において事業領域を拡げる施策を推進しております。今後、既存事業に加え、市場規模の拡大が続くAI分野において技術優位性を確立し、お客様に選ばれる製品ラインナップの充実を図り、更なる成長を実現することにより、株主のみなさまの負託にお応えできますよう邁進してまいります。

株主・投資家のみなさまには、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2019年5月30日

代表取締役社長 山本 達夫

PAGE TOP